スタディサプリイングリッシュの無料体験|7日間のやり方

スタディサプリイングリッシュの無料体験

スタディサプリイングリッシュは無料体験ができます。

 

 

この記事では、はじめ方や登録するうえでの注意点を解説します。

7日間トライアルの登録方法と注意点

 

リクルートIDの登録が必要です。

 

スタディサプリイングリッシュを運営するのはリクルートです。
就職活動や転職でお世話になった人も多いと思います。

 

無料体験をはじめる前にリクルートIDを作成しないといけません。

 

スタディサプリイングリッシュの無料体験登録画面

 

リクリートIDの登録は無料です。(画面はパソコンで見た場合です)

 

スタディサプリイングリッシュの無料体験登録画面2

 

登録には3分もかかりません。簡単です。

 

 

先に支払い方法を決めないといけません

 

 

スタディサプリイングリッシュの無料体験登録画面

 

リクルートIDの登録が完了すると「支払い方法を決めてください」と求められます。

 

 

「えっ。無料体験なのに、支払い方法?」と思いますよね。

 

 

本登録するときの支払い方法を先に決めなくてはいけません。
もちろん無料体験期間内に退会処理すれば請求されません。

 

支払い方法は一度決めると変更できません。
どうしても変更したい場合は一度解約して、また登録しないといけません。

 

なのでドコモ、au、ソフトバンクの料金に加算させる方法よりも、クレジットカード決済がオススメです。

 

携帯会社を変更したとか、格安SIMに変更したなとで支払いが未納になると、信用に傷がつきます。
「うっかり、忘れてました」では済まされません。

 

 

信用に傷がつくと、ローンが組めなくなったり、カード審査が通らなくなることも。
リクルートに対してアナタの信用が傷つくというより、社会全般に対して傷がつくという意味合いです。

 

 

 

無料体験は7日間あります。
いつまでなのかは登録が完了したときに届くメールに書かれてます。

 

 

大切に保管しておきましょう。

 

期限がすぎると自動更新されて、本登録されます。
ここは注意してください。

 

自分で本登録する仕組みではありません。

 

自分にあわないなと思ったら、期間内に解約しないとダメです。
解約方法については、メールに明記されてます。

 

 



 

 

無料体験中でもスタディサプリイングリッシュの全機能を全て使えます

 

 

●デイリーレッスン

 

・内容理解確認問題

 

・音声語彙確認問題

 

・ディクテーション

 

・なりきりスピーキング

 

●リスニングPLUS

 

無料体験の7日間を効率よく使って、全てのコンテンツを体験しましょう。
「リスニングPLUS」はデイリーレッスンのデータがたまらないと使えません。

 

なのでデイリーレッスンをできるだけ多くこなすようにしてください。

 

 

 

本当に無料なの?

 

「本当に無料なの?」
「テキスト代は有料じゃないの?」

 

と不安かもしれません。

 

 

安心してください。
本当に無料です。

 

 

実際に体験して本登録したので、自信を持って言えます。

 

 

スタディサプリイングリッシュの紙やPDFのテキストはありません。
全てのトレーニング、授業とアプリ内で行いますので追加料金はかかりません。

 

もちろんアプリも無料でダウンロードできます。ただし、通信料はかかります。

 

 

スタディサプリイングリッシュは、レッスン内容を一度スマホにダウンロートする形式です。
なので家の固定回線や外のWi-Fiスポットを使うなどすれば、通信量を節約できます。

 

 

一度ダウンロードしてしまえば、どこで使おうが通信料はかかりません。